ルテインは目を保護する役割があると知られている

目を保護する役割があると知られているルテインをサプリメントで摂取している人は少なくないようです。サプリメントでもよく用いられているルテインは、目の老化作用を抑制する働きをするといいます。
年をとると白内障や、加齢黄斑変性などの眼病リスクが高くなりますが、最近は若い人でもかかるといいます。紫外線の照射や、強いブルーライトが、目への負担を増しているといいます。目に与えるダメージから網膜を守ってくれる成分として有名なのが、ルテインです。ニンジンや、カボチャなどに多いルテインは黄色い色素の成分であり、カルテノイドの一部を形成しています。苦い味のケールや比較的食べやすいホウレンソウにも、ルテインは多く含まれています。ルテインを含む食事を摂ることはそれほど難しくなく、熱をかけても壊れず、油ものと一緒に食べても問題ありません。けれども、目にいい効果を得るためには、まとまった料の食事をせざるをえません。ただし、ルテインを毎日補給し続けることはなかなか大変です。1日2日ならともかく、ずっととなると献立も定番化してしまいます。手軽さを考えると、サプリメントに頼ることも選択の一つで、サプリメントの利点は何よりも手軽に摂取できることです。加齢によって身体が老いると、ルテインを体内にずっと残しておくことが難しくなるため、サプリメントの役割がより重視されてきます。
http://www.douzine.net/