カードローンは借り換えた方がいいのか

カードローンを利用している人の中には、複数の会社のカードローンを利用しているという方もいるのではないでしょうか。この複数あるカードローンを一本化して借り換えを検討している方もいると思います。カードローンは借り換えた方がいいのでしょうか。

複数のカードローンの残高がある程度まとまった額になるようでしたら、借り換えをした方が支払利息が減る可能性があります。カードローンは借り入れ可能な金額によって、金利が異なっています。借り入れ可能金額のことを借入上限額といいますが、この借入上限金額が100万円未満の場合と、100万円以上の場合では法律で定められている金利も異なります。そのため、まとめた金額が100万円を超えるような場合には、まとめた方が利息が安くなる可能性があります。

ただ、場合によってはまとめることによって返済期間が長くなり、結果的に支払う利息が高くなってしまうケースもありますので、まずは現状ですべての返済が終わる時に支払うことになる利息と、仮換えた後に支払うことになる利息をしっかりと計算をして、どちらが安くなるのかということを見極めることが必要です。まとめることで毎月の返済が減れば、当然それだけ返済期間は長引きます。ここを忘れないようにしましょう。