マウスウォッシュと液体ハミガキって違うのか

マウスウォッシュと液体ハミガキって違うのでしょうか。
それとも同じもので、効果も同じことが期待できるのでしょうか。

マウスウォッシュと液体ハミガキは違います。

マウスウォッシュは、基本的に食事の後で使用します。
食事の後、ハミガキをしてその後に使用します。
ハミガキ後にお口の中に残っている汚れやカスを取り除き、口臭予防をしてくれる商品もあります。
商品によってはアルコールを使用しているものもあります。
お口に含み、数秒間ブクブクしてから吐き出します。
商品によりますが、水で濯いでも、そのままでも大丈夫です。
アルコールを使用しているものは、場合によってはお口の中が乾燥しますので、水分補給をしておくとよいと思います。
お口が乾燥すると口臭の原因となりますので、注意をする必要があります。

一方で、液体ハミガキは歯磨き粉と同じ使用方法となります。
はみがき粉が液体に変わったものです。
液体ハミガキを口に含み数秒たったら吐き出します。
それからブラッシングをします。
ブラッシングの後は、水で濯いでも、そのままでも大丈夫です。
災害時に水が不足している時に、液体ハミガキは水をほとんど使用しませんので便利です。

このように、マウスウォッシュと液体ハミガキでは使用方法や目的が異なりますので、用途に応じて使い分けてゆきたいものですね。

歯を白くするための歯磨きにおすすめはあるのか